欧米風の子供が居るおうちのお庭って想像すると「あ!こんな感じ!」と大体みなさん同じ感想を持つと思います。芝生の大きなお庭に大きなトランポリン、ブランコ、そして夏はプール!旅行先で目に入る子供さんがいらっしゃる家庭のお庭ってこれらがあると思います。広々として子供が3,4人遊んでいても余裕を感じます。本当にうらやましい限りですが日本のおうちでこれらを全てやろうと思ってもなかなか出来ません。なので私のおうちのお庭はこの中では芝生というキーワードしか当てはまりません。ただ、お天気の良い日は室内で使用できる小さなトランポリンを外にだして飛んでみたり、夏はビニールプールをだして水遊び!などをしています。公園が近くにあれば良かったのですが生憎歩いていける距離にはなく、じゃあお散歩に、と思ってもトラックや車がスピードを出して通る道はやはり子供を連れては危険を感じてなかなか行けませんでした。

なのでおうちのお庭を少しでも快適に遊べるようにと思いだけは欧米風に。。。芝生にしましたがこれは思ったより手入れが大変でした。草むしりや芝刈りも定期的にしなくてはいけないです。これは地味に重労働です。周りに花壇を作ってお花を植えてみましたが、近所の猫のおトイレにされてしまったり。。。試行錯誤ですが、やはり子供が外で太陽を浴びて遊ぶ時間は大切だと思うのでお庭を作って正解だったと思います。特に今はコロナもあり旅行や遠出が出来ないので少しでも遊ぶ場所があったのは有難かったです。また疲れたらすぐに家に入って休むことができる(下の子を寝かせて上の子を遊ばせられる)、汚れてしまってもお風呂に直行、など外では出来ないことが出来るのも良い点だと思います。おやつやお昼ごはんをお庭にレジャーシートを敷いて食べるだけでも子供たちは大喜びで出かけた気分になってくれたりします。週末は家族でバーベキューなんかも楽しめます。子供が小さいうちはおうちにお庭はお勧めです。